ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすくらしの情報移住・定住移住・定住情報地域おこし協力隊募集情報 > 新規隊員募集 > 令和4年度採用予定 西会津町地域おこし協力隊の追加募集について
お知らせ
隊員情報
お知らせ
募集情報

令和4年度採用予定 西会津町地域おこし協力隊の追加募集について

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年10月3日更新

令和4年度採用予定 西会津町地域おこし協力隊を募集しています

 西会津町では、外部からの人材を積極的に誘致し、誘致した人材の定住・定着を図るとともに町外からの視点や情報発信力、独自の技術や技法を活かして地域活性化を先導していただくために、地域おこし協力隊を募集しています。今現在は、総勢14名の地域おこし協力隊が町内外で活躍しています。

 今回、「農業後継者」としての地域おこし協力隊を追加募集します。

田園風景

採用予定者数・業務内容

農業後継者(採用予定者数:1名程度)

<採用目的>
 本町の山間部の集落における農業の担い手支援及び、高齢化する本町のミネラル野菜の生産者支援により農業の継続と拡大、生産出荷量の維持向上を目指す。
<業務内容>
(1) 山間部の担い手農家の支援(担い手農家に一定期間通って、農業技術の習得。地域の農業支援のため農業実務に従事)
(2) 人・農地プランの策定推進
(3) 食味分析の結果をもとに、良食味米の産地の水田農業を維持
(4) ミネラル野菜生産者の支援を通じた、町特産品の生産振興
(5) 農業法人の運営に係る基礎的な知識の習得

田園風景2

勤務開始予定時期

令和4年11月1日以降

(最も早い場合であり、個別の事情に応じて調整可能です)

応募期間

令和4年10月3日(月曜日)から令和4年12月28日(水曜日)まで

(応募があり次第選考を行い、採用者が決定した場合は応募期限を待たずに募集を締め切ります)

応募要件

次の要件のいずれにも該当する方のみ応募可能です。(学歴・性別は問いません)

(ア)西会津町の振興・活性化に強い志を持ち、委嘱日時点で年齢20歳以上の心身ともに壮健な者。

(イ)3大都市圏内の都市地域(※1)又は地方都市(条件不利地域(※2)を除く)に居住する者で、
   採用後、(※3)勤務地に住民登録し、生活の拠点を移すことが可能な者

 ※1 「3大都市圏」とは、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、岐阜県、愛知県、三重県、京都府、
    大阪府、兵庫県及び奈良県の区域の全部

 ※2 条件不利地域とは、次の(1)から(7)のいずれかに該当する地域とする。

  (1)過疎地域の持続的発展の支援に関する特別措置法、(2)山村振興法、(3)離島振興法、(4)半島
  振興法、(5)奄美群島振興開発特別措置法、(6)小笠原諸島振興開発特別措置法、(7)沖縄振興特別
  措置法に指定された地域。​
 ※3 採用日前に町に住所登録をした者は対象外となります

(ウ)普通自動車免許を有する又は委嘱日までに取得予定であり、県内及び近隣県への運転業務に支障
   がない者
 ※町内での生活や移動手段として自家用車は必要不可欠です。
 ※軽トラックを運転する場合がありますので、MT免許を取得している方か着任までにAT限定解除できる方が望ましいです

(エ)ワード、エクセル、パワーポイントなどパソコンの基本的な操作、ホームページやSNSによる情報
   発信(テキスト作成・写真撮影を含む)ができる者

(オ)地方公務員法第16条に規定する職員の欠格条項に該当しない者

(カ)山間部の空家に居住するため、コンビニ・スーパー等の生活施設が近隣に存在しない生活環境に抵抗のない者

応募方法

下記申込先に、メールにてデータ送信のうえ応募書類のご提出をお願いいたします。

西会津町役場 商工観光課 地域振興係
TEL:0241-45-2213
FAX:0241-45-2241
MAIL:tiiki@town.nishiaizu.fukushima.jp

応募用紙

応募に際しては、以下応募用紙をご利用ください。

令和4年度採用 西会津町地域おこし協力隊応募用紙 [Excelファイル/38KB]

募集要項

応募に際しては、以下募集要項を熟読の上お申し込みください。

令和4年度採用 西会津町地域おこし協力隊募集要項 [PDFファイル/426KB]


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ページトップへ戻る