ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

喜多方地方発熱外来診療所の設置について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年7月1日

喜多方地方発熱外来診療所の設置について

設置の目的

 新型コロナウイルス感染への不安を緩和するとともに、適切な医療につなげ、医療機関の負担を軽減するため、発熱外来を設置しました。

 

発熱外来の概要

対象者

 発熱や咳などの症状のある15歳以上(ただし、中学生は除く)の方で、喜多方市・北塩原村・西会津町に居住しているか、勤務または通学している方

 

発熱者等の診察

(1)問診(体温測定や症状のチェック)

(2)診察

 ア 感染の疑いがある場合は、帰国者・接触者相談センターへ連絡

 イ 風邪等の診断の場合は、処方箋の発行等の必要な処置をする

 ウ 新型コロナ感染症は否定されるが、詳しい検査が必要と診断された場合は、

   かかりつけ医などの受診を勧める

 

診療日および時間

 平日(月曜日から金曜日)のみ  ※祝日は休診

 午後1時30分から午後3時30分まで

 

予約(完全予約制)

 電話での予約をお願いいたします

 

 喜多方市役所保健課健康推進室  電話 0241-23-5027

 平日(月曜日から金曜日)のみ  午前8時30分から午後5時15分まで

 (午前8時30分から午後1時00分まで ⇒ 当日分受付)

 (午後1時00分から午後5時15分まで ⇒ 翌日分受付) 

 ※ 感染の可能性が高いと思われる方については、

    帰国者・接触者相談センターを紹介する場合があります

 

 [参考]喜多方市ホームページ

  http://www.city.kitakata.fukushima.jp/site/coronavirus/25416.html<外部リンク>

 

設置場所

 旧手代木医院

 住所 喜多方市字一丁目4627番地

 

 

 

 

 


ページトップへ戻る