ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

インフルエンザ予防接種を受けましょう

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年12月7日

インフルエンザは、風邪と違って、高齢者や幼児がかかると重症化し、死に至る場合があります。

予防接種した後、インフルエンザに対する抵抗力がつくまで2週間程度かかりますので、流行する前に早めに予防接種を受けましょう。詳しくは問い合わせください。

高齢者インフルエンザ予防接種(無料)

対象者

町に住民票があり、11月1日現在、65歳以上の人

実施期間

平成31年1月31日(木曜日)まで

実施場所

町内の診療所および県内の指定医療機関

医療機関に持参する物

  • 保健指導員が配布したインフルエンザ予診票(青色、太枠内に必要事項を記入)
  • 予防接種済証(白色)

  上記2枚を医療機関に必ず持参してください。

お問い合わせ先

健康増進課 健康支援係 電話0241-45-4532

季節性インフルエンザ予防接種への助成

対象者

町に住民票がある0歳(6カ月以上)から高校3年生、妊婦

実施期間

平成31年1月31日(木曜日)まで

実施場所

町内の診療所および県内の指定医療機関

助成額

医療機関が定める接種料金のうち、1000円(自己負担額)を超える金額を助成します。

指定の医療機関以外で接種を受けた場合でも、町に申請することで助成を受けられます。

医療機関に持参する物

  • 0歳(6カ月以上)から中学生、高校生(18歳以下)=医療保険証
  • 妊婦=医療保険証および母子健康手帳

お問い合わせ先

子育て支援センター 電話0241-45-4332


ページトップへ戻る