ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

西会津町公共施設等総合管理計画

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月29日

西会津町公共施設等総合管理計画策定について

 近年、地方公共団体において、高度経済成長期からの人口増加と社会変化に対応するため、多くの公共施設等の整備を進めてきましたが、現在、建物の耐用年数を経過した公共施設等が増えていることから、大規模改修や建替え等が必要となっている現状にあります。

 本町においても、公共施設(庁舎、学校施設、福祉施設等の公共建築物及び道路、橋りょう、上下水道等のインフラ施設)は時間とともに老朽化し、その安全性と機能性を確保するために必要な維持管理、更新等に要する費用の増加が予想されます。

 この課題に対し長期的視点に立った公共施設等の総合的かつ計画的な管理が必要であることから、平成28年度から平成37年度までの10年間を基本期間とした西会津町公共施設等総合管理計画を策定しました。

 

 西会津町公共施設等総合管理計画[PDFファイル/1.36MB]

 


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ページトップへ戻る