ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすくらしの情報証明書・届出住民登録住民登録(転入届・転出届・転居届・世帯変更届)手続きについて

住民登録(転入届・転出届・転居届・世帯変更届)手続きについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年1月6日

住所を定めたときや変ったとき、世帯員に変更があったときは届け出が必要です。

種類

届出期間

届出に必要なもの

こんな場合に

転入届

転入(住み始めた日)から14日以内

  1. 転出証明書(前住所地で発行)
  2. マイナンバーカードまたは通知カード
  3. 印鑑

※届出人(使者)の本人確認ができるもの(運転免許証、パスポート等)・同一世帯人以外は委任状等

他の市町村から西会津町へ引っ越してきたとき

転出届

転出(他市町村へ引っ越し)前14日以内又は転出(他市町村へ引っ越し)後14日以内

  1. 国民健康保険被保険者証(加入者のみ)
  2. 高齢者・乳幼児などの医療証(該当者のみ)
  3. 印鑑登録証(登録者のみ)
  4. 印鑑

※届出人(使者)の本人確認ができるもの(運転免許証、パスポート等)・同一世帯人以外は委任状等

他の市町村へ引越しするとき

転居届

転居(住み始めた日)から14日以内

  1. 国民健康保険被保険者証(加入者のみ)
  2. 高齢者・乳幼児などの医療証(該当者のみ)
  3. マイナンバーカードまたは通知カード
  4. 印鑑

※届出人(使者)の本人確認ができるもの(運転免許証、パスポート等)・同一世帯人以外は委任状等

町内で住所が変ったとき

世帯変更届

世帯の変更があった日から14日以内

  1. 国民健康保険被保険者証(加入者のみ)
  2. 印鑑

※届出人(使者)の本人確認ができるもの(運転免許証、パスポート等)・同一世帯人以外は委任状等

世帯主が変ったとき、世帯が合併・分離したとき

特例転出転入届(転出転入手続きの特例)

 利用できるのは・・・マイナンバーカードまたは住民基本台帳カードの交付を受けている本人及びその者を含む世帯の一部か全員が同時に異動する場合。

  転出手続き・・・マイナンバーカードまたは住民基本台帳カードを持って、窓口で手続きをして下さい。その他は一般の転出届に準じます。

  転入手続き・・・マイナンバーカードまたは住民基本台帳カードを持って、窓口で手続きをして下さい。その他は一般の転入届に準じます。なお、特例転入の際には、カード(住民基本台帳カードまたはマイナンバーカード)交付時に設定した暗証番号が必要です。


ページトップへ戻る