ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

避難行動要支援者登録制度のご案内

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年5月8日

避難行動要支援者登録制度

町では、災害が発生したりその恐れがある場合に、高齢の方や障がいをお持ちの方など、支援を受けないと避難が困難な方が、安全な場所に避難する際、地域で支えあい、助け合う、安全で安心して暮らせる地域づくりを目指して「避難行動要支援者登録制度」をスタートしました。

詳しくは、災害時避難行動要支援者登録制度のご案内 [PDFファイル/533KB]をご覧ください。

 

登録対象者

災害時の避難行動に支援が必要で、家族などの支援が困難な、在宅で暮らす次のような人が対象となります。

   1.介護保険の要介護3から5の認定を受けている人
  2.身体障がい者手帳1級・2級の交付を受けている人
  3.療育手帳Aの交付を受けている人
  4.精神障がい者福祉手帳1級・2級の交付を受けている人
  5.上記(1)から(4)に該当しないが、災害時の避難行動に不安があり、登録を希望する人

 

登録方法

登録を希望する人は、「西会津町避難行動要支援者登録申請書」に必要事項をご記入の上、福祉介護課・奥川支所・新郷連絡所に提出してください。

申請に必要な書類は↓こちらからダウンロードしてください。

登録申請書 [PDFファイル/143KB]

登録申請書(記入の仕方) [PDFファイル/276KB]

 

登録にあたって

・災害はいつ起きるかわかりません。『いざ』という時の備えとして、ぜひ登録してください。
・地域でのつながりを深めて、安全で安心して暮らせる地域づくりを目指しましょう!

 1.登録された情報は、地域支援者(民生委員、自治区、自主防災組織、消防団)及び消防署、警察署
   に、平常時より提供されます。

 2.登録にあたっては、「近隣協力者」をできれば2人決めてください。(ご本人の同意が必要です。)
   ただし、現時点で決めることが難しい場合はかまいません。

 3.この登録によって、災害時の支援が保証されるものではなく、「地域支援者」や「近隣協力者」は
   自身やその家族などの安全が前提であるため、万一災害時に支援できなかったりしてもその責任を
   追うものではありません。

 4.登録された内容に変更が生じた場合は、「登録事項変更届」を提出してください。

   登録事項変更届 [PDFファイル/71KB]


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ページトップへ戻る