ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

新型コロナウイルス感染症について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月24日

町民の皆さんへのお願い

 町民の皆さんには、感染拡大防止のため、風や季節性インフルエンザ対策と同様にお一人お一人の咳エチケットや手洗いなどの基本的な感染対策に努めていただくようお願いいたします。

 今後国内で健康被害を最小限に抑える上で極めて重要な時期であり、町民の皆さんには、新型コロナウイルス感染症の特徴を踏まえ、感染の不安から適切な相談をせずに医療機関を受診することや、感染のしやすい環境に行くことを避けていただくようお願いいたします。

 

  【 トイレットペーパー等の過剰な購入等はお控えください 】

  • トイレットペーパーやティッシュ等は大半が国内製造であり、現在国内の製造・流通は平常どおりですので、町民の皆さんには過剰な購入等はお控えくださるようお願いいたします。 
  • マスクについても風邪や感染の疑いのある人にマスクを届けるため必要な分だけ買うようにしましょう。

新型コロナウイルス感染症について

 3月7日に福島県いわき市において、県内初めてとなる新型コロナウイルス感染症の患者が確認されましたが、現時点では周囲への感染の広がりは見られていない状況ですので、過剰に心配することなく、これまでお知らせしたとおり、こまめな手洗い、咳エチケットの励行や人混みを避けることなど、一人ひとりが基本的な感染症対策を引き続き徹底していただくよう、改めてお願いいたします。

 今後も引き続きケーブルテレビやホームページ、広報誌やチラシなどにより迅速かつ的確な情報を提供してまいりますので、町民の皆さんにおかれましては、最新の情報を確認いただき対応していただきますようおお願いいたします。

新型コロナウイルス感染症対策本部を設置しました

 新型コロナウイルス感染症の発生が多数報告されており、国内でも感染者が確認されています。このため、本町として新型コロナウイルス感染症に関する情報収集と町民の皆さんへの情報提供を行い、感染予防及び感染の拡大防止を図るため、令和2年2月28日に町長を本部長とする「西会津町新型コロナウイルス感染症対策本部」を設置しました。

「電話による相談窓口」について

 町民の皆さんの身近な相談窓口として健康増進課内に開設している電話による相談窓口の時間を延長しました。

電話 45-4532 (健康増進課直通)

開設時間 午前8時30分から午後8時00分

新型コロナウイルス感染症の特徴

【感染の仕方】

 一般的には飛沫感染、接触感染で感染します。空気感染は起きていないと考えられています。閉鎖した空間で、近距離で多くの人と会話するなどの環境では、咳やくしゃみなどがなくても感染を拡大させるリスクがあります。

飛沫感染:感染者の飛沫(くしゃみ、咳、つばなど)と一緒にウイルスが放出され、他の方がそのウイルスを口や鼻などから吸い込んで感染します。

接触感染:感染者がくしゃみや咳を手でおさえた後、その手で周りの物に触れるとウイルスがつきます。他の方がそれを触るとウイルスが付着し、その手で口や鼻を触ると粘膜から感染します。

【感染力】

 感染力は事例によって様々です。一部に、特定の方から多くの人に感染したと疑われる事例がある一方で、多くの事例では感染者は周囲の人にほとんど感染させていません。

【一般的な症状と重症化するリスク】

 発熱や呼吸器症状が1週間前後続くことが多く、強いだるさ(倦怠感)を訴える方が多くなっています。季節性インフルエンザよりも入院期間が長くなる事例が報告されています。

新型コロナウイルスの感染症対策と相談・受診の目安

 次の症状がある方は「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

  • 風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている。(解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます。)
  • 強いだるさ(倦怠感)息苦しさ(呼吸困難)がある。

【妊婦の方へ】

 妊婦の方については、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めに帰国者・接触者相談センターにご相談ください。

【お子様をお持ちの方へ】

 小児については、現時点で重症化しやすいとの報告はなく、新型コロナウイルス感染症については、目安通りの対応をお願いします。

  • 「帰国者・接触者相談センター」でのご相談の結果、新型コロナウイルス感染の疑いがある場合には、専門の「帰国者・接触者外来」をご紹介しています。マスクを着用し、公共交通機関の利用を避けて受診してください。
  • 医療機関を受診する際には、マスクを着用するほか、手洗いや咳エチケット(咳やくしゃみをする際に、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖を使って、口や鼻をおさえる)の徹底をお願いします。

新型コロナウイルス感染症にかかる相談窓口

一般相談(コールセンター)

電話番号 0120-567-177

ファックス番号 024-521-7926

 平日 午前8時30分から午後9時00分

 土日祝日 午前8時30分から午後5時15分

 ※耳の不自由な方は、ファックスでご連絡ください。

帰国者・接触者相談センター(会津保健所)

電話番号 0120-567-747

受付時間 毎日(24時間/土日祝日を含む)

啓発チラシ等

【国作成】感染症予防(手洗いと咳エチケット) (日本語版<外部リンク>

【国作成】正しい手の洗い方 (日本語版<外部リンク>

【国作成】咳エチケット (日本語版<外部リンク>

【国作成】マスクについてのお願い (日本語版<外部リンク>

 3つの密を避けましょう [PDFファイル/1.22MB]

 妊婦の方々へのリーフレット [PDFファイル/852KB]

 新型コロナウイルスの集団感染を防ぐために<外部リンク> (厚生労働省ホームページリンク)

 家庭内でご注意いただきたいこと ~8つのポイント~<外部リンク>  (厚生労働省ホームページリンク)

 新型コロナウイルスを防ぐには(2020年2月25日改訂版)<外部リンク> 

掲載情報・関連ページ

発生状況・国内の動き 厚生労働省ホームページリンク (日本語のページ<外部リンク>

Q&A(一般の方向け<外部リンク>)(企業の方向け<外部リンク>)(厚生労働省ホームページリンク)

新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安<外部リンク> (厚生労働省ホームページリンク)

新型コロナウイルス関連感染症に<外部リンク> (福島県ホームページリンク)

今後の対応 [PDFファイル/297KB]<外部リンク> (福島県ホームページリンク)

感染の疑いのある患者が発生した場合の対応 [PDFファイル/486KB]<外部リンク> (福島県ホームページリンク)


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ページトップへ戻る