ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

財務書類の公表について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年3月29日

財務書類の公表について

 平成26年4月に取りまとめられた「今後の新地方公会計の推進に関する研究会報告書」の中で、固定資産台帳の整備と複式簿記の導入を前提とした財務書類の作成に関する統一的な基準が総務省から示され、平成27年1月の「統一的な基準による地方公会計の整備促進について(総務大臣通知)」では、原則として平成27年度から平成29年度までの3年間で、全ての地方公共団体において「統一的な基準」に基づいた財務書類を作成することとされています。

 この国からの要請に基づき、本町における財務書類等(貸借対照表、行政コスト計算書、純資産変動計算書、資金収支計算書及び固定資産台帳)を作成、公表するものです。

・平成28年度の財務書類

 財務書類説明資料 [PDFファイル/515KB]

 財務書類(一般会計等) [PDFファイル/142KB]

 財務書類(一般会計等)-附属明細書 [PDFファイル/305KB]

 財務書類(一般会計等)-注記 [PDFファイル/401KB]

 平成28年度固定資産台帳 [Excelファイル/948KB]

 財務書類(全体) [PDFファイル/146KB]

 財務書類(連結)(一部団体除き) [PDFファイル/154KB]


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

Word Viewer<外部リンク>

Excelファイルをご覧になるには、マイクロソフト社の Microsoft Excel が必要です。
お持ちでないかたは、Excelのファイルを表示、印刷することができる
Excel Viewerをバナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ページトップへ戻る